肌トラブルはフェイシャルエステで

By: admin | Date: 2013年9月17日 | Categories: エステ全般

肌トラブルに悩んでいる人は、案外多いものです。
肌トラブル対策が、次のトラブルを呼び寄せることも多いようです。

先日の、美白化粧品の成分が原因の「白斑」もそうですね。
お肌のくすみやシミが気になるからこそ、美白が気になるわけですよね。
食事やサプリメントからも、肌にいい栄養も一生懸命に体に入れます。

それでもダメな時に、フェイシャルエステを利用したいと思うのでは?
最近は、フェイシャルエステはエステサロンの専売特許ではなくなりました。
美容皮膚科でも行っています。

美肌を手に入れる方法に「美容鍼」というのもあります。
「鍼」は、中国の伝統医術の一つで、鍼術ともいいます。
鍼灸院というのは知っていますよね・・。

その鍼を顔のつぼに打って血流を促進させ、「気血」とよばれる「生きるためのエネルギー」の巡りを良くする効果があります。

もともとは中国の伝統医術の鍼ですが、日本に鍼術が渡来したのは欽明天皇(562)の頃で、日本の鍼の歴史も1,000年以上も経過しています。

日本に渡来しておおよそ140年後の大宝律令で、医師の身分を定めた書面のなかで、鍼師、鍼博士、鍼生等の制が設けられていた記録がのこっています。

まずは、体験してみませんか→こちらのWEBサイト

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>